産み分けゼリーの失敗談から失敗に終わる原因を考えてみた

産み分けゼリーを使って産み分けに挑戦するならぜひとも成功したいですよね。
しかし、ゼリーを販売している会社のアンケートを見てもその成功率は高くて80%ぐらいです。
なので絶対ではありません。

 

産み分けの失敗とは「希望する性別の赤ちゃんを授かれなかった」ことを意味します。
一部流産なども産み分けの失敗とされる方もいますが、流産は産み分けの失敗ではなく、その他の理由によって妊娠が継続できなかったと考えたほうが自然です。

 

では、産み分けゼリーを使って失敗してしまった方の失敗談からみていきましょう。

産み分けゼリーを使って失敗した夫婦の失敗談

排卵日2〜3日前にピンクゼリーを使用して旦那さんには適度に処理をしてもらって精子を溜めないように、私のほうは興奮しないようにあっさりとしたセックスをしました。

 

一度のチャレンジで妊娠できたまでは良かったですが、結果は男の子。
元々月経不順で市販の排卵検査薬のみだったので排卵日が合わなかったのかもしれません。
ただ男の子でも生まれてきたらとっても可愛いですよ♪

 

上2人が男の子で女の子希望でピンクゼリーと排卵日2日前にタイミングを取る方法を実践しました。
私の場合は通院して産み分け指導を受けて1年半かかりましたが、無事女の子を授かれました。

 

その話を聞いた友人2人も産み分けゼリーを市販で買ってタイミング法でチャレンジしましたが、1人はすぐに妊娠して男の子、もう1人は私と同じく1年以上かかって男の子でした。
やっぱり病院に通って実践したほうが成功率は高いのかもしれません。

 

インターネットで産み分けゼリーを見つけて早速購入。
女の子を育ててみたいと思ったので購入したのは女の子用のゼリーです。

 

それから早速産み分けゼリーを使いましたがなかなか妊娠できないままとうとう使い切ってしまったので使用をやめたところ、その後妊娠が発覚して男の子でした(笑)
でも息子でもやっぱりわが子はかわいいので後悔はしていません。

産み分けゼリーの失敗談から考える原因は・・・?

産み分けゼリーの成功確率は100%ではないので調べれば失敗談が出てくるのは当然ですが、
あえて失敗の原因を考えるなら「排卵日予測」と「諦めないこと」ではないでしょうか?

 

 

排卵日予測は基礎体温をつけたり、市販でチェックできる商品もありますがあくまでも目安を知るためなので病院で行う排卵日予測よりは精度が落ちてしまいます。ある程度生理周期が安定している人であれば自宅でも十分に排卵日予測ができますが、月経不順の方は基礎体温表をつけてもバラバラになって予測できないことは十分起こります。

 

 

なので産み分けゼリーだけに頼らないで排卵日予測もしっかり行うと成功確率も少しは上がるんじゃないかな〜と思います。

 

また、女の子の産み分けはタイミングを取ると排卵日2〜3日前になるので妊娠しづらい状態で臨まなければいけません。そのため、なかなか妊娠に至らず諦めてしまう人も多いようです。

 

産み分けゼリーもそれなりの値段になるので金銭的な負担が増えてしまうのである程度根気が必要になるかもしれません。

 

 

産み分けゼリーを使って産み分けにチャレンジする人はあとりあえず「やれることはやっておこう」という気持ちでチャレンジする方も多く、あらかじめ何本までといつまでなど期限を決めて取り組んでみてはいかがでしょうか?

 

関連ページ

リンカルを服用して男の子の産み分けができるのはなぜ?
産み分けゼリーを使った産み分け方法以外にリンカルを服用すると男の子の産み分けの成功確率が上がると言われていますが、なぜ男の子の産み分けにリンカルを使用するのか?飲み方などについて紹介しています。
100%の成功確率で赤ちゃんの性別の産み分けができる方法もある
当サイトでは産み分けゼリーを中心に赤ちゃんの性別の産み分けを紹介していますが、産み分け方法の中には100%の成功確率で赤ちゃんの産み分けができる方法もあるんですよ。
パーコール法を病院で行う場合の費用や産み分けの成功確率について
パーコール法を病院で行う際にかかる費用や産み分けの成功確率について紹介しています。パーコール法には病院に通って治療を受ける以外の費用がかかる場合もあります。
赤ちゃんの性別はどう決まっていつ頃わかるの?
赤ちゃんの性別がどのように決まってそれはいつ頃わかるのでしょうか?産み分けを考えている方は赤ちゃんの性別の決まり方について知っておくといいですよ。
男の子の産み分けで体をアルカリ性にするには食べ物や青汁が有効?
男の子の産み分けでは体をアルカリ性にするために食べ物や青汁などを飲んで体質をアルカリ性にするのが有効と言われていますが実際のところはどうなのでしょうか?
アルコールを飲むと産み分けでは女の子が生まれやすいって本当?
赤ちゃんの産み分けで「アルコールを飲むと体質が酸性体質になるので女の子が生まれやすい」と言われていますが、それは本当なのでしょうか?調べてみました。
ライム洗浄で女の子の産み分けができる?やり方や作り方について
自宅で実践できる女の子の産み分け方法としてライム洗浄がありますが、実際のやり方や作り方、妊娠しないと言われる理由について調べてみました。
産み分けに葉酸は必要ない!?葉酸よりも産み分けに必要なグッズ
妊娠中の摂取が推奨されている葉酸ですが、実は妊活中にも葉酸を摂取するといいそうです。この記事では産み分けに葉酸サプリがどう影響するのか?葉酸サプリよりも産み分けに大事なことやグッズについて紹介しています。
中国式産み分けカレンダーの的中率と外れた人の声を集めてみました
中国式産み分けカレンダーは当たると評判ですが、実際にどの程度の人が当たったのか、また外れた人はどれぐらいいるのか?的中率について調査してみました。調べてみると外れた人もそれなりの割合でいたので、外れた人の声も集めてみました。