リンカルを服用することで男の子の産み分けがなぜできるのか?

男の子の産み分けをする場合に、産み分けゼリーを使った方法以外に、リンカルを服用する方法があります。

 

リンカルを服用して男の子の産み分けができるのはなぜ?

リンカルとはリン酸カルシウムの略で、カルシウム製剤です。
産み分けを行う産婦人科で処方されているサプリのようなものです。
なぜリンカルを服用することが男の子の産み分けに繋がるのでしょうか?

 

 

元々リンカルは先天性異常の一つである無脳児を出産した経験のある方が、次の赤ちゃんの病気や障害の予防のために飲んでいた薬です。厚生労働省が推奨する葉酸と同じで、妊活の際の体調不良による妊娠成功率の低下を防ぐ目的でも推奨されてきました。男の子の産み分けに使用されるきっかけとなったのはリンカルを服用していた妊婦さんが出産した赤ちゃんに男の子が多かったからと言われています。

 

 

具体的になぜリンカルを飲むと男の子が生まれる確率が高くなるのか?は現在のところ研究によってそのメカニズムは解明されていません。それでも医療機関で行う産み分けではリンカルを併用して行うことが多いです。

 

 

一時期は男の子が欲しいならリンカルを服用するのが当たり前でしたが、現在はそのブームもやや下火になっているのが現状です。理屈的に証明されていない点を考えるとそうなりますよね・・・。ただ、先天性異常の予防といった効果もあるので妊活中にリンカルを服用している人はまだまだ多いと言えるでしょう。

 

もちろん、成功確率もハッキリしていません。
リンカルを服用して男の子の産み分けに成功した人もいれば失敗した人もいます。

 

成功確率に関する研究はありませんが、産み分けのパイオニアと言われる杉山産婦人科が過去20年間に渡り、5000人以上を対象にした調査では約73%の確率で男の子が生まれたそうです。

 

※ただし、リンカルだけを服用したわけではなく、産み分けゼリーを利用したり、
排卵日予測によって排卵日当日に性交をするなどリンカル以外の要素も含めての数字です。

 

リンカルについて調べた結果根拠はなく100%ではないので「男の子の産み分けをしたいならやらないよりは、やったほうが良い。
これぐらいの心持ちでリンカルを服用するのがおすすめです。

 

>>>根拠のある産み分け法!産み分けゼリーのオススメ商品を比較

リンカルの成分や飲み方について

リンカルの成分は主にカルシウム・鉄・リンの3種類ですが、それ以外の成分に関しては真似されて類似品が出回るという理由から成分は非公開となっています。リンカルを販売している産み分けネットのホームページを見てみると、焼成カルシウムの原料素材が牛骨由来原料から魚骨由来原料に変更されているようです。成分に関してはハイドロキシアパタイトのようですね。

 

薬として処方されますが、カルシウム製剤なので副作用の心配はなく、赤ちゃんにおいても過去1万人以上の出生時で1例も弊害が起きていないのでサプリだと思っていいでしょう。ただ過剰摂取については気を付けておきましょう。

 

リンカルの飲み方は妊娠前に最低2ヶ月以上1日4錠飲み続ける必要があります。
飲み続ける部分が難しくて、2日以上飲み忘れたらまた1からスタートしなければいけません。

リンカルは楽天やAmazonで購入できる?

リンカルは杉山産婦人科が運営する産み分けネットという通販サイトで購入するか、産み分けを行う産婦人科で処方してもらうのが正規の販売ルートです。

 

産み分けネットで購入する場合、新規の方は会員登録をする必要があり、登録手数料として5000円が必要になります。リンカルの販売価格は3780円、送料が800円なので合計で9580円ですね。

 

楽天やAmazonでも普通に販売されています。
ただ、販売元ではないので在庫切れや値段が高かったりします。

 

そして、レビューを見ると飲んだ経験がある方から偽物だと判断されています・・・。
>>>Amazonだと在庫が少ないですが若干安く購入できます

 

楽天市場だと普通に買うよりもさらに少し高い値段設定になっています。

 

 

確実にリンカルの正規品を手に入れたい場合は産み分けの病院で処方してもらうか、
産み分けネットを利用したほうが確実ではないかと思います。

 

もしくはリンカルの全成分はわかっていませんが、カルシウム・鉄・リンが主要成分であることは間違いないのでこの3種類の成分が配合されている別のサプリメントを購入して飲み続けてみてもいいかもしれませんね。そのほうが断然安上がりではあります。

 

例えば楽天市場だと「マイカル」というサプリメントをリンカルの代用品として購入している人が多いようです。

 

 

杉山産婦人科のデータにもありましたが、リンカルだけで男の子の産み分けをするのではなく、産み分けゼリーや排卵日予測なども行って総合的に男の子の産み分けの確率をアップさせるのがオススメです。

 

【参考記事】
産み分けゼリーに日本製人気4商品を徹底比較!
産み分けに欠かせない基礎体温を測る排卵日の予測方法

関連ページ

100%の成功確率で赤ちゃんの性別の産み分けができる方法もある
当サイトでは産み分けゼリーを中心に赤ちゃんの性別の産み分けを紹介していますが、産み分け方法の中には100%の成功確率で赤ちゃんの産み分けができる方法もあるんですよ。
パーコール法を病院で行う場合の費用や産み分けの成功確率について
パーコール法を病院で行う際にかかる費用や産み分けの成功確率について紹介しています。パーコール法には病院に通って治療を受ける以外の費用がかかる場合もあります。
赤ちゃんの性別はどう決まっていつ頃わかるの?
赤ちゃんの性別がどのように決まってそれはいつ頃わかるのでしょうか?産み分けを考えている方は赤ちゃんの性別の決まり方について知っておくといいですよ。
男の子の産み分けで体をアルカリ性にするには食べ物や青汁が有効?
男の子の産み分けでは体をアルカリ性にするために食べ物や青汁などを飲んで体質をアルカリ性にするのが有効と言われていますが実際のところはどうなのでしょうか?
アルコールを飲むと産み分けでは女の子が生まれやすいって本当?
赤ちゃんの産み分けで「アルコールを飲むと体質が酸性体質になるので女の子が生まれやすい」と言われていますが、それは本当なのでしょうか?調べてみました。